バリアブルってなんぞや?

先週はじめにサービスを開始した「One to One DM」ですが...顧客情報をセグメントしてバイアブル印刷ができます!って書かれてもイマイチわかんないって方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回はバリアブル・セグメントについて少し書いてみようと思います。

まずはバリアブル印刷ですが、通常のDMは訴求内容や掲載商品が同じDMがほとんどですが、「One to One DM」は掲載する内容を顧客の好みに合わせて印刷できてしまう画期的な印刷サービスなのです。


下の画像のように...
バリアブル印刷とは?

まず、ベースとなるデザインを作成します、次に可変する箇所を決めます。
今回は、赤枠で囲われた①〜⑥の箇所を変更することにします。
あらかじめ決めた箇所に顧客の好みや購買傾向に合わせた内容の商品や情報を一枚一枚変更し印刷することで、顧客に寄り添ったDMを作成することが可能となります。

じゃあ、どうやって顧客の好みに合わせた内容を指定するの?っと疑問に思うと思いますが、ここで活用されるのが、「顧客情報のセグメント」です。
みなさん顧客情報を作成・管理されていると思います。その管理された顧客情報をセグメント(分類分け)し、その分類分けした条件に合わせて内容を変更していくのです。
バリアブル セグメント

上の画像のように管理された顧客情報を活用し、①〜⑥を可変していくことで、より顧客の購買意欲の高い内容のDMを打つことが可能となります。


例えば、ワインショップの場合だと赤ワインが好きな顧客には赤ワインが多く掲載されたDMを、白ワインが好きな顧客には白ワインが多く掲載されたDMを...という具合に顧客の好みに合った内容に一枚一枚変更することができるのがバリアブル印刷という分けです。

好みに合わせたDM 01
好みに合わせたDM 02


もちろん好みだけでなく、高級ワインやお手頃ワインなど購入履歴と紐付けることにより様々な内容で可変し印刷することができるます。


今回紹介させてもらった内容は「One to One  DM」のほんの一部ですので、もっと詳しく知りたいんじゃ〜〜って方はお気軽にお問い合わせいただけると幸いです。

商品ページでも詳しく掲載しているので、よかったらご覧ください!
One to One DM←こちらから、ご覧いただけます。

ご注文ガイド

お支払い方法

クレジットカード決済 代金引換 Paid
銀行前振込みからお選びいただけます。

Paid 掛け(後払い)対応中 詳しくはこちら

納期について

12時(正午)以降のご入稿は翌営業日からの納入計画となります。

対応アプリケーションについて

Adobeアプリケーション「illustrator」「Photoshop」についてはVer5~CCまで対応可能。それ以外のソフトはPDFに変換の上、ご入稿下さい。また、Office系のソフトの場合は事前にご相談ください。

データの作成方法についてはこちら

配送・配送料金について

原則ゆうパックでの配送となります。1箇所までの配送料金は無料でお届けいたします。(北海道・沖縄・一部離島は除く)また、代行納品も可能です。

配達日数など、詳しくはこちら

サイズ・テンプレートについて

各商品とも弊社テンプレートを使用してデータ作成をお願い致します。他社のテンプレートをご使用の場合、弊社で印刷ができない恐れがございます。

テンプレートダウンロードはこちら

色校正について

予算・品質にあわせて、インクジェット出力の簡易色校正と実際の用紙に印刷する本機色校正の2パターンをご用意しております。

料金などについて詳しくはこちら

営業日カレンダー

お問い合わせ窓口

フリーダイヤル0120-69-1032

scroll-to-top